2カ国で有名にならないといけない

ビジネス雑感

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

我々のお客さんは、「(a)タイ人」と「(b)比較的大きめの日本企業」なんです。このふたつが揃わないと成立しない。

いくらタイでサービスが有名になっても日本側で知名度がないと何かとやりにくいわけです。

日本側で知名度があればサービスや広告枠を買ってもらえやすい。

大体が大企業のお客さんになりますから、最終的にハンコを押す決裁権者に知られているか、

または決裁権者を納得させるだけの材料が揃っているか、が肝心になります。中々のハードルです。

では、どうすればいいのか?方法は3つあると思っています。

・大企業との取引実績をコツコツと積み上げていく

・有名企業の資本参加

・マスコミを活用しての広報戦略

(b)がそこそこになれば他国展開は今ほどは難しくはなくなりそうです。

しかし、どれも野良犬ベンチャーには困難な道程です・・・。大変なもんに手出しちゃった感満載(汗)

 

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0